エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

東京都教育相談センター

色を変更する
文字サイズを変更する
縮小
標準
拡大
トップページ  >  センターの概要

センターの概要

東京都教育相談センターは都立の教育相談機関として、「都民からの相談」と「学校等への支援」を中核として、下記のようなさまざまな事業を展開しています。

相談事業

都民からの相談

学校への支援

調査研究事業

  • 「都立高等学校における教育相談機能の向上を目指して~実態把握と支援方法の探索」

連携事業

広報事業

  • 広報活動(所報、HP、ポスター、リーフレット、カード)
  • 事業概要作成

その他の業務

  • 事業評価委員会

沿革

  • 昭和29年5月
    港区麻布に都立教育研究所が設置された。
  • 昭和33年1月
    都立教育研究所有三青少年文庫(三鷹分室)で教育相談に関する事業が開始された。
  • 昭和41年4月
    目黒に都立教育研究所が移転された。
  • 昭和62年4月
    都立多摩教育研究所が開設され、相談事業を実施した。
  • 平成13年4月
    都立教育研究所と都立多摩教育研究所の組織改正に伴い、両研究所の相談部門を統合して、東京都教育相談センターが設置された。
  • 平成19年4月
    水道橋庁舎に移転した。
  • 平成25年2月
    東京都子供家庭総合センター(北新宿)に移転した。
  • 東京都教育委員会
  • 心の東京革命
  • 2020年の東京
  • 若ナビ